☆天使のタマゴAngelBabyの使用説明書☆DARI-HIGE☆



ご使用方法 

あなたの夢(願い事)を
1つタマゴに教えて下さい。

天使があなたの力に
なってくれるでしょう。

食べたりしてはいけません。
タマゴに本などが倒れて来ない
ように机の上、棚の上をきれいに
整理整頓して置いてください。
時々タマゴをなでてあげてね。
儀式(立会人1人以上)

願い事がかなったあとは、
タマゴを外へ持って出ましょう。
そして、胸の前で両手で持ち、
タマゴを落として割りましょう。                    
(その時、お礼を言うのを
  忘れてはいけません。)

天使は空へと帰っていきます。
タマゴの殻は土に埋めて
自然に
返しましょう。

天使の力が及ばず願い事がかなわ
なかった時も、天使は空へ、
タマゴの
殻は、土にかえしましょう。

もう少し大きくなって私の願いを
かなえてね。
と言いましょう。
天使は、空の上からずっと
あなたのことを見守っていてくれますよ。)

  


=☆ ART 工房 DARI-HIGE  ☆=
Copyright (C) DARI-HIGE WEB 1999~
YQB05152@nifty.com
天使のタマゴ - 童話 - 儀式 - ANGELBABY- 願い事 - 天使のBBS - 1つの願い事 天使のタマゴ - 絵本 - 3つの願い事 - ANGELBABY- 願い事 - 昔話 - 天使の駅